【公式無料動画】「キワドい2人K2」見逃し配信を1話から最終回結末までフル視聴する方法!山田涼介・田中圭情報も!

TBSの金曜ドラマ「キワドい2人-K2-」をテレビだけでなく無料でフル動画を見たい!

そう思いますよね・・・見逃し配信も1週間で終わってしまうし、どうにかしてフル動画を観たい!!

それでも、どうやって動画を観たら良いのか分からないし、探しかたも分からない!

そんな時におすすめなのが、動画配信サービスParaviがおすすめです!

【こんな人におすすめ】

・1話から全話余すとこなく観たい!

・他のTBSドラマも観て楽しみたい!

・スピンオフ作品があった気になる!

こういった願望をお持ちの方にParaviがおすすめです!

Paraviなら無料期間もありますし、しっかりと「キワドい2人-K2-」を楽しむことが出来ます!

【関連記事】

「キワドい2人-K2-」山田涼介の演技力不足が仇で駄作決定?※ネタバレあり

Paraviならこんな人気コンテンツも見放題!

「MIU404」

「半沢直樹」

「アンナチュラル」

「凪のお暇」

「恋はつづくよどこまでも」

「きのう何食べた?」

「私の家政夫ナギサさん」

などなど、Paraviにはオリジナル配信も含めてたくさんの魅力的なコンテンツがあります!

ドラマやバラエティなどの動画や見逃し配信をたっぷり楽しみたいですよね?

無料で楽しめる期間もありますし、本当におすすめです!

↓↓↓↓無料期間内解約で無料で楽しめる!↓↓↓↓

→→→Paraviはコチラから←←←

Paraviなら見逃し配信もデメリットなしで楽しめる!

最新ドラマの見逃し配信を楽しめるTVerや各テレビ局の見逃し配信サービスでは、広告やアンケートなどの面倒なものが出てきます。

しかし、Paraviなら一度登録してしまえばそういった煩わしいことは一切ありません。

純粋に動画を楽しめますし、無料期間で解約すれば完全無料で楽しむことができます。

無料期間中に観たいドラマをしっかりと観て、あとくされなく終われるので本当にお得です!

⇒無料でドラマを楽しみたい人

⇒煩わしい広告なしで純粋に動画を楽しみたい人

⇒配信サービスの独自オリジナル動画を楽しみたい人

⇒映画もたくさん楽しみたい人

そんな人にParaviはおすすめです!

登録も解約も簡単なので、安心してご利用くださいませ。

↓↓↓↓無料期間内解約で無料で楽しめる!↓↓↓↓

→→→Paraviはコチラから←←←

「キワドい2人-K2-」の全話あらすじ・ネタバレ

池袋署の刑事課強行犯係に配属されたキャリア刑事の神崎隆一(山田涼介)。

神崎の初出勤日、相棒となる先輩刑事の黒木賢司(田中圭)は無断欠勤をしており、強行犯係の係長から行方の分からない黒木を探しだすよう命じられる。

黒木の前夜の動向を調べるとガールズバーを訪れており、店員の女性と店を後にしているが、その後の足取りがまったくつかめない。

そんな矢先、神崎は急ブレーキをかけたであろうタイヤ跡のそばで血の付いた黒木の警察手帳を見つけ、黒木が誘拐事件に巻き込まれたと予想する。

だが、強行犯係には行方をくらましていた黒木から電話が入り・・・。

ドラマ「キワドい2人-K2-」のネタバレ

人情派の生真面目な刑事・神崎隆一と、ルール無用、事件解決のためなら手段を選ばない、直感派の破天荒刑事・黒木賢司の、凸凹バディには、周囲に知られてはいけないある秘密が・・・。

なんと2人は幼少期から全く別の人生を歩んでいた異母兄弟だったのだ!

性格も価値観も、さらには捜査方針も正反対な2人。

時にぶつかりながらも池袋の街を守るために事件捜査に繰り出す神崎と黒木は、難事件の解決を通して、強固な絆を築いていけるのか!?

緊張感のある犯罪捜査現場で交わされる、兄弟だからこその丁々発止な掛け合いも注目です。

神崎と黒木の凸凹バディが挑むのは、池袋署周辺で巻き起こる誘拐や立てこもり、殺人といった凶悪事件の数々。

一体なぜ事件は起きたのか、そして犯人が事件を起こした動機とは。

それらの事件の裏には、“愛情・友情・家族・仕事”といった、現代の様々な人生模様があった・・・。

2人は正反対の性格だからこその着眼点と、池袋を守りたいという行動力を武器に事件を解決に導いていく。

「事件は一人では解決できない。人間だって一人だけでは生きていけないんだ・・・」

人と人との繋がりや、他愛もない日常の尊さを誰もが改めて実感することになった2020年の現代社会にお送りする、凸凹バディ神崎・黒木のキワドくも前向きな刑事ミステリーを楽しみましょう!

↓↓↓↓無料期間内解約で無料で楽しめる!↓↓↓↓

→→→Paraviはコチラから←←←

ドラマ「キワドい2人-K2-」1話のあらすじ・ネタバレ

池袋署の刑事課強行犯係に配属されたキャリア刑事の神崎隆一(山田涼介)。

神崎の初出勤日、相棒となる先輩刑事の黒木賢司(田中圭)は無断欠勤をしており、強行犯係の係長・末長(八嶋智人)から行方の分からない黒木を探しだすよう命じられる。

黒木の前夜の動向を調べるとガールズバーを訪れており、店員の女性と店を後にしているが、その後の足取りがまったくつかめない。

そんな矢先、神崎は急ブレーキをかけたであろうタイヤ跡のそばで血の付いた黒木の警察手帳を見つける。

さらに、強行犯係には行方をくらましていた黒木から「誘拐事件に巻き込まれた」と電話が入り・・・。

黒木賢司(田中圭)の過去のネタバレ

22年前に、ある立てこもり事件がありました。

この事件で警察官だった神崎隆一(山田涼介)の父が、立てこもり犯の男の逃走車の運転手として名指しされた。

そして、この立てこもり事件には小学生ぐらいの男の子と女の子が人質にされていました。

この事件で神崎の父親が逮捕した犯人が井原昭二。

そして、この22年前に人質になった少年は黒木(田中圭)で、犯人である伊原の娘の秋絵をずっと見守り続けていました。

つまり、犯人の娘、人質になった少年、逮捕した警察官の息子・・・という不思議な“因縁”じみた人間関係が22年も続いているという事です。

そして原作の「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」ではこの“因縁”から最終話・結末の“決別”へと向かいます。

↓↓↓↓無料期間内解約で無料で楽しめる!↓↓↓↓

→→→Paraviはコチラから←←←

「キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木」原作の結末ネタバレ

池袋署の神崎隆一(山田涼介)は、傷害事件の通報を受けて駆けつけて驚いた。

なんと、犯人は黒木賢司(田中圭)で、黒木賢司は犯行を認めていた・・・。

被害者は週刊誌「週間エブリウイーク」の副編集長・前川という男でした。

黒木賢司は前川を殴り、前川のスマートフォンを破壊しており、前川は弁護士を立てて警察の横暴を追求する姿勢を示していた。

警察官が一般市民に暴行を働いたというだけでも大問題なのに、よりによって、被害者は週刊誌の副編集長ということで、警察としては早急に対応しなければならない事件だった。

そこで、警視庁は監察官・藤丸を池袋署に派遣する。

神崎隆一の父親も警察官をしており、藤丸は神崎隆一の父親の知り合いだった。

藤丸は、神崎隆一に黒木賢司を調査して報告書を提出するようにを命じ、冷静な判断ができれば、出世させることを約束した。

つまり、藤丸は神崎隆一に、

「親友の黒木賢司を売れ」

と言っている。

そして神崎隆一が黒木賢司から話を聞くと、黒木賢司は、

「警察を辞めるから、俺を踏み台にして、お前は出世しろ」

と言い、動機については語らなかった。

そこで、神崎隆一は事件現場の前にあったラーメン屋で話を聞くと、黒木賢司と前川はラーメン屋の客で、前川がラーメン店の女性従業員・井原秋絵を盗撮していたという可能性が出てきた。

神崎隆一は、井原秋絵という名前を聞いて、22年前に父親が担当した強盗事件と関係があるのではないかと考え、22年前の事件を調べると、井原秋絵と黒木賢司の接点が判明する。

22年前に井原昭二という男が、娘を人質にして強盗事件を起こした。

この犯人の娘が井原秋絵で、病院で人質になった少年が黒木賢司だった。

神崎隆一は、編集長・前川に、スマートフォンを解析すれば分ると言い、井原秋絵を盗撮して記事にしようとしたのではないかと追求すると、編集長・前川は盗撮を認めた。

そこで、神崎隆一は、井原秋絵に話を聞きに行くと、井原秋絵は耳が聞こえなかった。

このため、筆談で質問をすると、井原秋絵は前川も黒木賢司も知らないと言う。

その時、井原秋絵の携帯電話に着信があり、神崎隆一は井原秋絵の携帯電話に表示された「神崎隆一」という名前を見て、全てを確信したのだった。

翌日、神崎隆一は黒木賢司に、井原秋絵との関係を追求すると、黒木賢司は全てを打ち明けた。

井原秋絵の耳が聞こえないのは、22年前の事件の時に、井原秋絵が人質となっていた黒木賢司を助けようとして、父親に階段から突き落とされて怪我をしたからだった。

黒木賢司は井原秋絵を守る為に警察官となり、井原秋絵を見守っていた。

そしてある時、井原秋絵がひったくり犯に襲われる事件が起き、それを黒木賢司が助けた。

その時、黒木賢司は神崎隆一と名乗っていたのだった。

そして、黒木賢司は、ラーメン屋で働いていた井原秋絵から、不審な客が来ると相談を受けており、ラーメン屋で井原秋絵を盗撮している副編集長・前川を見つけ、スマートフォンを壊したのだった。

黒木賢司は、警察を辞めるから、報告書を出して出世しろと言うが、神崎隆一は

「彼女は、お前の正体を知っている。あのときの少年だと知ってるんだよ」

と教えた。

神崎隆一が井原秋絵に名刺を渡したとき、井原秋絵は「神崎隆一」という名前に驚かなかった・・・。

つまり、井原秋絵は黒木賢司が「神崎隆一」ではなく、22年前の事件の少年だと知っていたのだ。

黒木賢司は

「そんなバカな」

と否定したが、神崎隆一は

「俺の推理に間違いは無い」

と答える。

その後、神崎隆一は、正確な報告書を提出したが、井原秋絵が盗撮の被害届を出さないという条件で、編集長・前川に被害届を取り下げさせていた。

被害届が取り下げられたとしても、警察官が一般市民に暴力を働いた以上、処分は免れないだろう。

神崎隆一は黒木賢司を助けつつも、自分が出世できる可能性も残したのでした。

↓↓↓↓無料期間内解約で無料で楽しめる!↓↓↓↓

→→→Paraviはコチラから←←←

「キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木」のキャスト情報

山田涼介 役:神崎隆一

主人公、人情派の生真面目な刑事。

正しい道こそが正義の道と信じるキャリア刑事。

警察官だった父に憧れ、父親譲りの強い正義感から自らも刑事となった。

しかし、正義感が強すぎるあまりに困っている人を放っておけず、時にお節介が過ぎてしまうことも・・・。

人間の悪い部分よりも良い部分を信じたいという「人を信じる」強さが、事件捜査の難局を乗り越える武器になっていく。

田中圭 役:黒木賢司

ルール無用、事件解決のためなら手段を選ばない、直感派の破天荒刑事。

直観力と洞察力がピカイチで、検挙率No.1。

「人を疑う」強さを武器に事件を読み解くキレ者刑事だ。

どんなことよりも“人命第一・事件解決”を判断基準とするため、時に既存のルールを破った破天荒な捜査方針をとり、神崎をキワドい捜査に巻き込むことも。

普段は飄々としているように見えるが、誰かを守るためなら自らを犠牲にすることも厭わない型破りな正義漢だ。

ジェシー 役:諸星一朗

真面目で仕事への真摯な姿勢と対応能力の高さが認められて、交番勤務から即刑事課に配属された優秀な若手刑事。

八嶋智人 役:末長光一

神崎と黒木が所属する池袋署刑事課・強行犯係の統括係長。

事件捜査のたびにお互いの主義主張がぶつかり合い、衝突を繰り返す神崎と黒木に振り回されながらも、事件解決のためならどんな方法も厭わない2人をフォローする頼れる上司だ。

しかし、ひょんなことから神崎と黒木の秘密の関係を知ってしまい・・・。

江口のりこ 役:木村ともこ

強行犯係の頼れる姉貴的な存在の女刑事。

奥山かずさ 役:石館美空

強行犯係のメンバー。

椎名桔平 役:神崎賢造

神崎と黒木の父。

元警察官で、退職した現在は長野県に移住し、手打ち蕎麦屋「おやじのそば」を営んでいる。

関水渚 役:謎の女

黒木が通う池袋のガールズバー店員。

神崎の初出勤日に誘拐事件に巻き込まれるがその事件には裏があり・・・。

以降、神崎と黒木の事件捜査に深く関係することになる。

↓↓↓↓無料期間内解約で無料で楽しめる!↓↓↓↓

→→→Paraviはコチラから←←←

 
【関連記事】

「MIU404」公式無料動画・見逃し配信を1話から最終回までフル動画で見る方法は?菅田将暉の正体も!?

「私たちはどうかしている」はつまらない?浜辺美波の演技が微妙で1話から離脱者続出?

齋藤飛鳥のキスシーンが凄い?「リモートで殺される」の本当の意味・真犯人に驚愕

「私の家政夫ナギサさん」ネタバレ!2話の視聴率12.8%でも3話で爆死の予感?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。